ビジネスマナーの研修を受けよう|会社の体制を見直す時

男女

ネットを使った新たな研修

メンズ

企業独自の研修を制作

インターネットを使った研修やトレーニングの事をeラーニングと呼ぶ様になり、特に従業員が多い企業や多くのスタッフへ向けた研修にはeラーニングが大いに活躍してくれます。すでにeラーニングを導入している企業も多いですが、その企業独自の研修内容を作成し、従業員へ向けて発信する事が出来る様になりました。例えば、営業スタッフ向けの研修を行いたい場合、その企業独自の商品やサービスを使った営業トークの内容から、過去の成功事例、そして顧客とのロールプレイング等の内容を盛り込む事で、より営業スタッフが具体的なイメージを持って研修をネットを通して受講する事が出来ます。そしてeラーニングを使って、新商品や新サービスが新たに展開される際に、その商品やサービスの特徴を説明する動画を作成し、最後に簡単なクイズを取り入れる事で社員の理解度を図る事も可能となります。一度に数百人規模で研修を行うと、研修場所から全国各地から従業員が集まるための費用等、コストが非常に多くかかってしまいますが、eラーニングの導入で従業員も空いた時間を使って学ぶ事ができ、パソコンからでもスマートフォンからでの研修の受講が可能となります。動画や映像、そして研修内容の作成自体は自社で行う必要がありますが、eラーニング作成会社へ依頼する事で研修内容の作成依頼も可能となります。企業の研修コスト削減と、より効率的な研修を行うためにもeラーニングの導入を検討してみてはいかがでしょうか。